TREATISES


『西洋画制作における環境改善のイーゼル試作』 (3.32MB)
(大学美術教育学会,2007年3月,大学美術教育学会誌No.39)
油彩画をはじめとする絵画制作における環境の改善を意図したイーゼルの試作・研究。単に制作上の快適さを改善するばかりではなく、西洋画の制作の質の向上に繋がる可能性を指摘。

『西洋画制作における「版の効果」の可能性についての一考察』 (3.74MB)
(大学美術教育学会,2008年3月,大学美術教育学会誌No.40)
西洋画における版的技法の可能性を考察・研究。版的表現の援用が無くては成し得ない表現の魅力について論証するとともに、様々な創造的表現分野において、版的表現は豊かで斬新な表現を生む可能性があることなどについて論述。

『西洋画素描における客観的視覚に基づく表現に近づくための新たな補助装置の効果と可能性の研究』 (7.34MB)
(天使大学,2009年6月,天使大学紀要2009第9巻)
西洋画素描における客観的視覚にもとづいた対象の見方を導く新たな装置「T字線プレート」を研究・考案。一実践例では客観的視覚にもとづく表現に平均で23%近づく効果を確認。